【FXトレード週報#12】WEEK14 6/7-6/11

fxweek14アイキャッチ FX
かみちゃん
アラフォーサラリーマンが、経済的自由人を目指し、FXトレードに励むトレード記録です。
6月2週目 6/7(月)-6/11(金)までのトレード記録をまとめました。

WEEK14 6/7(月)~6/11(金)

今週は、チャート形状を見てメキシコペソ、オーストラリアドルのトレードにも挑戦してみた。

両方とも良い結果が出ている。

早速見ていこう。

5/31(月)09:15 MXN/JPY 買 → 6/9(水)10:40 利確 +4.3pips

fxweek14-1

はじめてメキシコペソに挑戦。

日足でのトレード。

上昇からもみ合い、オレンジ色のレジスタンスラインで何度か跳ね返された後、ブレイクした相場。

ブレイクした後、オレンジ色ラインがサポートラインへ変わり、反転した。

2回目の反転でロングエントリー。

順調に上がり、直近高値で利確。

6/8(火)01:01 AUD/JPY 買 → 6/10(木) 21:47 AUD/JPY +4.2pips

fxweek14-2

これもはじめての通貨ペア。オーストラリアドル。

日足でのトレード。

この相場は、前のMXN/JPYのチャートと似ていた。

84.250付近のラインが意識され跳ね返されている。その後、ブレイクし、レジスタンスラインからサポートラインへと変わった。

ラインブレイク後、3回目の跳ね返りで買いエントリー。

利確は、意識されていた85.210付近。と思ったが、少々チキン利食いをしてしまった。

しかし、チャートは上がりきらず、その後、サポートラインも割ってしまったので、結果的には利確のタイミングは良かった。

6/10(木)09:45 USD/JPY 買 → 6/10(木) 21:49 USD/JPY +15.3pips

fxweek14-3

長い陽線を付け上昇し、その後、レンジ相場へ。

サポートライン3点目のタッチからの上昇を狙いロングエントリー。

すぐに想定していた利確位置まで上昇したが、タイミング悪くパソコンから離れてしまい利確できず。。。

長めの陰線を付け、サポートラインをブレイクし、そのまま下のレイヤーでレンジを形成してしまった。。。

このトレードでは、損切想定は109.460付近とシナリオを描いていた。チャートはそのラインまで下落するも、持ち直し上昇。

チャートは損切想定ラインで持ちこたえ上昇したのだが、この時も、パソコンから離れてしまっていた。。。

しかし、再び相場を見ると、実際の利確位置まで大きく上昇していたので運よく利益につながった。

あたりまえだが、エントリー中はパソコンから 離れない or 逆指値 をしっかり入れるようにしたい。

WEEK14 RESULT

fxweek14result

■6月TOTAL

fxweek14junetotalresult

まとめ

今週は、メキシコペソやオーストラリアドルのトレードにも挑戦した。

チャートを見てロジック通りにエントリーしたところ、利益を出すことができた。

現行のロジックが他の通貨ペアでも通用することが分かったし、良い検証材料になった。

今後もチャンスがあれば複数の通貨ペアでチャンスを見つけていきたい。