【FXトレード週報#11】WEEK12&13 5/24ー5/31&6/1-6/4

fxweek12.13アイキャッチ FX
かみちゃん
アラフォーサラリーマンが、経済的自由人を目指し、FXトレードに励むトレード記録です。
5月4週目&6月1週目 5/24(月)ー5/31(月)、6/1(火)-6/4(金)までのトレード記録をまとめました。

WEEK12&13 5/24(月)~5/31(月)&6/1(火)~6/4(金)

5月最終週の 5/24ー5/31 はトレードチャンス無く、ノートレード。

6月1週目は滑り出しの良い週となった。

5/31(月)12:17 USD/JPY 買 → 6/2(火)17:20 利確 +9.7pips

日足でのスイングトレード。

最初のトレンドラインは3点目が構成されず不発。

その後、トレンドラインに潜る形で反転した。この反転上昇が109.300付近で意識されていたレジスタンスラインをブレイクしたため上昇圧力が強いと判断し、買いエントリー。

エントリー後、いきなり陰線を付けるが、109.300のラインがサポートラインに変化し支えられ上昇した。

直近高値で上手く利確することが出来た。

fxweek12.13-1

6/2(水) 23:31 USD/JPY 売 →  6/2(水)23:55 利確 +2.6pips

6/3(木) 00:50 USD/JPY 売 →  6/3(木)06:30 利確 +2.9pips

fxweek12.13-2

下落トレンドに上手く乗ってトレードできた。

高値から下落し、2回目の波形を描いたところで売りエントリー。思惑通り下落し、直近安値で利確。

同様に、3回目の波形を描いたところで売りエントリー。

しかし、波形の形成が甘く、ボリンジャーバンドミドルラインまで上昇。

この時は、ボリンジャーバンドミドルラインが、2回目の波形の安値付近であったため、損切せずそのままキープというシナリオを描いており、実際、そこから反転し下落。

直近安値(長めの下ヒゲ)付近で利確した。

3点目の波形の見極めが甘かったが、トレードシナリオをしっかりとイメージし、一旦含み損が出るも、しっかり利確できたことは◎。

6/4(金) 00:28 GBP/USD 売 →  6/4(金)00:41 利確 +6.0pips

fxweek12.13-3

直近高値からの下落トレンドに乗ったトレード。

長めの陰線を連続してつけており、下落圧力が相当強いと判断。

本来1回目の波形は様子見しているが、この時は下落圧力が強かったため、1回目の波形を描いたところで売りエントリー。

順調に下落し、利確は直近安値。

WEEK12&13 RESULT

■5月 通算

fxweek12.13-maytotalresult

■6月1週目

fxweek12.13-junetotalresult

まとめ

今週は、トレンドに上手く乗りトレードできた。

エントリータイミングも焦ることなく、チャートを見極めエントリーすることが出来ている。

今後も、チャートにしっかりと向き合ったトレードをしたい。